炎症性腰背部痛(IBP)をセルフチェック / 強直性脊椎炎の情報発信サイト

その持続する腰痛を見逃さない

  • 強直性脊椎炎セルフチェック
  • 強直性脊椎炎を相談できる医師検索
  • 強直性脊椎炎の患者会が公開している医師リスト

強直性脊椎炎セルフチェックシート

その腰の痛み、長引いていませんか?強直性脊椎炎のセルフチェックをしてみましょう。

質問は全部で5問です。「はい」か「いいえ」で答えてください。

大きな下向きの矢印

J Sieper et. al., Ann Rheum Dis 2009; 68: 784-788

結果はこちら

あなたの「はい」の数は0個です。

「はい」が4個以上の方は・・・

強直性脊椎炎に関連のある腰痛は炎症性腰背部痛(IBP)と呼ばれています。IBPは強直性脊椎炎になった最初の時期からあらわれる症状で、いわゆる普通の腰痛とはちがった特徴があります。セルフチェックシートでお示しした5つの質問のうち4つ以上に該当する方はIBPにあてはまる可能性が高い方ですので、強直性脊椎炎の診断に詳しい先生に相談をしましょう。